スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    藤井農園に「いいね!」をよろしくお願いします!
    <
    藤井農園 | Facebookページも宣伝
    • 2014.05.03 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    こんなんなりましたけど〜

    0
      さむっ!風つよっ!
      この風なかなか厄介です。

      1/23(木)にトンネルなしバージョンのジャガイモを植えました。
      畝の真ん中を掘って、一定の間隔で種イモを置いていきます。

      種イモの上に土を乗せ、間に今度は肥料を蒔いていきます。

      肥料は3種類ありますが、とにかくにおいがくせぇことこの上ない。
      しかも粉末が舞い上がってくしゃみがとまらなくなるので、いつも鼻水を
      垂らしながらの作業です。

      最後に土を被せて、黒マルチを張って終了。

      ジャガイモの数はそこそこあるので、5月のジャガイモ掘りに向けて一歩前進、
      なんとか開催に漕ぎつけたいものです。

      一方、先に植えていたトンネルありのジャガイモはこんな状態でしたが・・・

      今日の強風で・・・

      こんなんなりましたけど〜

      強風手強し!
      今日は修繕もできそうにないので、このまま放置。
      これ以上ひどくならない事を祈ります。
      藤井農園に「いいね!」をよろしくお願いします!
      <
      藤井農園 | Facebookページも宣伝

      幽体離脱

      0

        昨日の晩から雨ですね~。
        この雨は恵みの雨になるのか・・・地獄の雨になるのか・・・

        一昨日から今年新たにいちじくの樹を植える畑の畝作りを始めました。
        これは昨年の11月に一つの畑の樹を全部倒して、枝と一緒に燃やしているところ。


        その後、耕運機で畑をすいてしばらく水を張ってから、新しい樹を植えるために
        畝作りが始まりました。
        間隔を測って筋を付け、その筋に沿って鍬で土を上げて行きます。
        黙々と鍬で土を上げるこの作業、最高にしんどいやん!


        朝から約3時間、昼から約3時間、ひたすらやってるとだんだん握力が無くなってきて、
        最後はバーベルをもってるんちゃうか?と思うくらい鍬が重くなりました。
        土上げ10秒、休憩5秒のインターバルで作業していたのが、終盤は土上げ5秒、
        休憩20秒と逆転どころとちゃいますやん!

        2日目からは全身筋肉痛に加え、この仕事がしばらく続くという事で、心も体も
        くたくたです。
        今日は雨で仕事ができなかったおかげで、少し休養になったけど、明日以降水を含んだ
        土の重さといったら、想像するだけで地獄絵図です。


        ところで、今日は「農業経営法人化講習」という講習会に祖父と参加してきました。
        祖父が「大阪府農業経営者会議」というものに加入しており、その関係で内容も
        面白そうなので一緒に行く事になったわけです。

        祖父はさすがに顔が広く、色々な人を紹介してくれましたが、その中に今日の講師の
        先生もいて、
        「藤井大先輩に教わりながら〜」
        なんてご謙遜されていましたが、しっかりと名刺交換をさせてもらいました。


        講演の内容は、農業経営の法人化ということで、今すぐどうこうというわけではありませんが、
        イメージを持つ事ができ、大変参考になりました。

        ただ、講演の最後のところで、
        「藤井大先輩が〜」
        と突然名前を出してお話をして下さり、孫としては少し恥ずかしかったです。

        『わ〜名前出さんでも〜』
        なんて思いながら横に座っている祖父を見たところ、祖父は斜め上に顔を向けながら、
        口は半開きで寝てますやん!

        今にも口から魂が出てきそうな衝撃映像を見て、
        『ジジイ!逝ったか?』
        と心で叫びつつ慌てて起こしましたが、その後しばらくはしてやられた感でいっぱいでした。

        そんなこんなで勉強しながら、顔を売りながら、芸を磨きたいと思います。

        藤井農園に「いいね!」をよろしくお願いします!
        <
        藤井農園 | Facebookページも宣伝

        ノミのライフワーク

        0
          最近は畑仕事が立て込んでいないので、デスクワークもボチボチしています。
          まぁこれをワークといって良いのか?!半分遊びかも知れませんが・・・

          まず一つ目は去年から構想があった藤井農園のパンフレット作り。

          パンフレットといっても商品の簡単な紹介等を載せたものですが、随分前に友人の
          グラフィックデザイナーさんにお願いをしてラフまで作ってもらっていました。
          でも、なかなか進めることができずにそのままになっていたので、
          時間のあるこの時期に内容と方向性を決めようと、ちょこちょこやってました。


          こういうのって、イメージとかアイデアが浮かんでくるとスイスイ考えられるけど、
          浮かんでこないときはもう嫌っ!ってなるんで、何かが湧いて来るうちに内容などを
          自分の中で固めておきました。

          完成はまだまだ先で良いので、また打ち合わせなどをして進めていきますが、
          ラフの段階でも良い感じなんで、出来上がったら「マジやべぇ」事になりそうです。


          二つ目は藤井農園Tシャツの2013年バージョンのデザイン考案。

          前々から藤井農園Tシャツを作りたいと思っていて、一昨年の暮れに採算度外視の
          見切り発車で作ってしまいました。


          これが出来上がって来た時は、アピールしすぎたかな?と思ったけど、
          今となっては「大きくないと物足りない!」、「大は小を兼ねる!」、
          「大きいことは良いことだ!」と、気に入ってます。

          あと、僕はたいへん人見知りでございますが、このTシャツを着ていると初対面の人でも
          「農業やってるですか?」なんて興味を持ってくれたりして、意外なところで
          役に立ったりもしています。

          そんなとっても人気のある藤井農園Tシャツを、この度2013年バージョンとして
          マイナーチェンジをして、3/20(水・祝)に行われる大阪城リレーマラソンで
          デビューさせようと考えています。

          どうでしょう?なんか楽しそうじゃないですか?
          とにかく楽しかったので、また今年も参加します。

          現在10数名の応募がありますが、まだまだ募集してますので、ご興味のある方は
          こちら↓をご覧ください。

          http://www.fujii-nouen.com/


          こんな感じで、パソコンに向かってデスクワーク?的なことをしていると、
          ついつい誘惑に負けてしてしまうのが・・・そう!ネット麻雀。
          これやっちゃうと時間掛かる上にムキになっちゃって止めれません。
          でも、これはサボりではありません!ライフワークです!
          ってやってると・・・

          「大三元」あがってしまいました。
          ネット麻雀ごときで、ノミの心臓がバクバクやった・・・

          藤井農園に「いいね!」をよろしくお願いします!
          <
          藤井農園 | Facebookページも宣伝

          トマトの植え替え

          0
            こんにちは。
            今日は爆弾低気圧とやらが、来ているようで天気が荒れていますね。

            ここ数日、一応ブログを書きかけてはいましたが、完成させるだけの時間がなく、
            中途半端になっていました。
            朝からの雨のおかげで時間ができたので、今日は真面目に農作業日誌を書きたい
            と思います。


            さかのぼること二日前の1/12・・・

            第一回 藤井農園 チキチキ トマトの苗植え替え選手権〜

            ということで、トマトの植え替えをおこないました。


            トマトの苗は種まき以降順調に成長しており、東京ばりのトマト(人口)密度に
            なってきたので、植え替えることにより、間隔を広げて皆さんに快適に過ごして
            頂く訳であります。


            現在のこのような状態から、苗を引っこ抜きます。
            それほど深く根が張ってるわけではないので簡単に抜けるのですが、
            根が切れてはいけないので、優しく扱わなければならず、まあまあ神経使います。


            そうやって引っこ抜いたトマトの苗を、このような名前の分からん道具で苗床に
            等間隔に印をつけ、そこに植えていきます。

            この植え替え作業も地味な作業ですが、細~い苗が折れないようにと神経を使い、
            無理な体勢を維持しながら植えていかなければならず、心も体も蝕まれる作業です。

            祖父が雑用的な細かいことをちょこちょこやりつつ、現場監督の様な形で指示を出し、
            父親と二人で黙々と、粛々と、淡々とトマトの苗を植えること1800本。

            「・・・ちょっと多いな」

            畑のスペース的に育てられるのは1300〜1600本。
            少なくとも200本は余りそう。
            もし家でトマトを育てたいという方がいましたら、お譲りできるかもしれません。

            そんなこんなで、二人で必死こいて植え替えたのが、こんな感じです。

            植え替えたばかりの苗は急激にしおれて元気がないですが、今は元気に
            直立しています。


            さらに、昨日、1/13は・・・

            第一回 藤井農園 チキチキ ジャガイモ植え付け選手権〜

            ということで、ジャガイモを植えました。
            今回はこのようなトンネルを作って、その中で育てるので、若干早めの植え付けです。

            こうすることで、通常より1カ月ほど早く収穫できるので、
            売値も少し上がるのです・・・ぐふふ。

            また後日、トンネルなしバージョンのジャガイモも植えますが、
            今年はみんなでジャガイモ掘り大会をしたいと考えています。
            実際にできるかは分かりませんが、いろんな人に聞いてみると、やってみたい!
            って声が多いです。
            なので、実現できるように頑張りますので、開催の際はご協力下さい。

            一人でやると数日かかる芋掘りが、みんなでやると一日で終わるかも。

            ってことは、辛い肉体労働が減るかも・・・ぐふふ。

            藤井農園に「いいね!」をよろしくお願いします!
            <
            藤井農園 | Facebookページも宣伝

            ジミーな作業

            0
              こんばんは。
              最近、気温は低いですが天気が良い日が続いていますね。

              今日は久しぶりにがっつり仕事をしたので、かなり腰にキテマス。
              何をしたかというと、いちじくの樹にワラを巻いていくという作業。
              冬の寒さで霜が降りて、いちじくの樹がやられないように、服を一枚着せてあげる感じです。
              「一枚着るだけで、こんなにも温かくなるなんて知らなかった!」
              っていういちじくの樹たちの心の声が聞こえてくるようですが、
              これがそこそこ中腰での作業なので、地味に辛い。

              やっかいなことに農作業ってこういう地味に辛い作業が結構多いです。
              傍から見てるとしんどそうに見えへんけど、やってみるとジワジワ腰にくるタイプ。
              辛くなってちょっと休憩すると、楽な作業なのにサボってんじゃねぇか?!
              って思われんじゃねえか?!と小心者の僕は周りの目が気になります。

              もう一つ、今ジミに辛いというかサボれないものが、トマトの管理。
              これは先月に種を蒔いてから、毎日欠かさずやらなければなりません。
              作業は大したことはないのですが、

              朝一番にコレを…

              こうして…

              こうします。

              でもって、昼間に気温が上がりすぎると、こうします。

              でまた、夕方にはこうなります。

              こんな感じで温度を上げすぎず、下げすぎず、ジミーに管理をしていると、トマトの子供はたくましく成長しています。

              おそらく1500本以上あると思いますが、彼らを見ていると我が子のように思えてきて
              ついつい名前を付けたくなります。

              例えば?

              ジミー大西とか…
              藤井農園に「いいね!」をよろしくお願いします!
              <
              藤井農園 | Facebookページも宣伝

              宇治ってめちゃめちゃ近いやん♪

              0
                こんばんは。
                勢いに任せて2日連続の投稿です。


                今日は京都府宇治市に行ってきました。
                何をしに行ったかというと、2月からとある団体の農業学校で勉強しよう!と決心をし、その説明会を聞きに行ってきました。

                行ってみて何が一番驚いたかというと…

                宇治ってめちゃめちゃ近いやん♪

                羽曳野の自宅から現場まで高速使ってわずか45分。
                完全に「行かず嫌い」から「行くと好きぃ」になりました。


                農業をするようになってから心穏やかな日々を過ごすことが多くなりましたが、それでも様々な悩みや不安があるわけで、そんな中、就農当初から抱えている大きなの悩みの一つが、圧倒的に足りていない農業の知識。
                農業の基礎の基礎が分かっていないし、植物のしくみとかも曖昧だし、そもそも理科の授業は受けてたよねって感じで、毎日が勉強だけれども、なんか霧がかかっている状態でもがいているような気がしていました。

                そんな時にこの学校のことを知って、宇治まで行かなあかんけど、実習と座学で勉強することで、少しはその霧も晴らすことができるかもと思ったわけであります。

                実際に説明を聞きに行くと…

                宇治ってめちゃめちゃ近いやん♪

                ってことでテンションが上がってしまいました。


                それから、説明会の後で、たまたま宇治に住んでいる大学の同級生、K太&GOさん(そのままでモロバレですが…)の新居に遊びに行かせてもらいました。
                綺麗な新居でGOさんの手料理、おいしいパスタをご馳走になり本当にありがとうございました。

                1歳半になる一人娘のMIOちゃんは、いきなり変なおっさんが現れて少々戸惑い気味でした。
                抱っこしようとするとイヤ!と拒否され、持ってるおもちゃを頂戴って手を出すとナイ!と言っておもちゃを隠され、なかなか受け入れて貰えませんでした。

                それでも最後の最後、お絵描きでワンワンを描いてというリクエストになぜか僕が答えることになった時に、初めて彼女は僕の隣に嬉しそうに座ってくれました。
                しかし、そんな小さなことに心が躍ったのもつかの間、彼女は可愛いワンワンを期待しているような眼差しで、じっとキャンバス見つめています。
                そんなこの世で最も純真無垢な無言のプレッシャーを、絵心ない農民の僕が跳ね返せる訳もなく、キツネとネズミが合体したような化け物が出来上がりました。


                ってことで2月から週1回程度ですが、宇治まで勉強しに行くことになりました。

                と同時に絵の勉強も始めることにしました。独学で。


                <一人で滑り台を登るMIOちゃんとキャッチの準備をする父親>
                藤井農園に「いいね!」をよろしくお願いします!
                <
                藤井農園 | Facebookページも宣伝

                ブログデビュー

                0
                  新年明けましておめでとうございます。
                  2013年も藤井農園をどうぞよろしくお願い致します。

                  突然ですが、年も変わったということで、ちょっとブログというものを始めてみようかなぁとこの「藤井農園三代目ブログ(仮)」を作ってみました。
                  ブログのタイトルは(仮)なんで良いタイトルがあればいつでも変えてやろう!って思ってます。三代目っていうのもなんとなくの三代目かなって感じですし…

                  実は藤井農園HPには毎日数名の方がご訪問してくださっています。
                  この時期でも、興味を持ってなのか たまたまなのかは分かりませんが、HPを見て頂けることはありがたい限りであります。
                  しかし、特に今の時期ってお知らせするようなNEWSがあまりないもので、せっかく訪問して頂いたのに、なんのおもてなしもないまま、お帰り頂いている状況であります。
                  お客様からしてみたら、お茶の一つでも出さんかい!ってなわけであります。

                  一応嫁も「農家の嫁日記」ってのを書いていますが…
                  あっ!鬼は付いてなかったですね。
                  嫁は「農家の嫁日記」ってのを書いていて、ご覧になられた方からはご好評を頂いておりますが、なかなか更新ができていない状況です。
                  あまりこちらから書け書けっていうのもアレなんで、それなら自分でも書いてみたらどうでしょう?ってのがきっかけです。
                  嫁は今まで通り農家の嫁日記」で夫に対する不満をぶちまけてもらって、こっちは超真面目な農業日記を書こうかなと…

                  こんなことを書いているとまた怒られてしまいますが、農家に嫁いで来た嫁さんと農家の跡取り息子っていうそれぞれの立場で発信することが、HPにご来訪頂いたお客様にとってのお茶であったり紅茶であったり…はたまたお茶菓子であったりケーキであったり…いやいやコーヒーやろ…


                  とまぁ何か興味を持ってもらえて繋がりができたらいいなってことで、こんな適当な感じでゆる〜くやっていきたいと思います。

                  なんせブログを書くのって結構重労働なもんで、農作業より肩が凝る…



                  藤井農園に「いいね!」をよろしくお願いします!
                  <
                  藤井農園 | Facebookページも宣伝


                  PR

                  profile

                  links

                  search this site.

                  calendar

                  S M T W T F S
                        1
                  2345678
                  9101112131415
                  16171819202122
                  23242526272829
                  3031     
                  << December 2018 >>

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  Facebook

                  others

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM